同窓会について

沿革

 の部分は同窓会の情報です。

1969昭和44年

4月 阪南大学校友会を結成
5月 和田豊二氏が学長就任
9月 3号館および5号館(体育館)竣工

1972昭和47年

4月 経済学部経済学科開設

1973昭和48年

10月 硲正夫氏が学長就任

1974昭和49年

3月 同窓生1000名を突破
11月 阪南大学校友会を阪南大学同窓会に名称変更

1976昭和51年

2月 大学役職者との懇談会開始

1977昭和52年

12月 田谷博吉氏が学長就任
硲正夫氏が理事長就任

1978昭和53年

5月 クラブセンター竣工

1979昭和54年

9月 6号館竣工記念として「美濃石の石庭」を寄贈

1980昭和55年

2月 鈴木稔氏が学長就任
3月 卒業生への記念品贈呈開始

1982昭和57年

3月 同窓生5000名を突破
12月 同窓会旗を作成、入魂式
12月 創立者・総長・前理事長 故小林菊治郎学園葬

1983昭和58年

3月 同窓会報「松薔薇」創刊

1984昭和59年

2月 柏尾昌哉氏が学長就任
5月 大学会館竣工記念として太陽時計を寄贈

1986昭和61年

3月 7号館(情報処理研究センター)竣工記念として絵画を寄贈
4月 商学部経営情報学科開設
4月 大鉄高等学校を阪南大学高等学校に校名変更
9月 同窓会初の支部として和歌山県支部設立

1987昭和62年

3月 成績優秀卒業生の表彰開始

1988昭和63年

2月 川島哲郎氏が学長就任

1989平成元年

2月 評議員合宿研修開始
3月 8号館竣工記念としてデジタル時計を寄贈
3月 同窓生10,000名を突破
7月 桜井会長から倉橋会長に交代
10月 大学創立25周年記念式典・祝賀会
11月 小林弘展氏が理事長就任

1990平成2年

9月 大学創立25周年記念誌発行

1992平成4年

5月 同窓会中国支部設立
7月 同窓会設立25周年記念式典

1993平成5年

5月 課外活動における全国大会出場に伴う援助開始

1994平成6年

2月 吉良実氏が学長就任
4月 学校法人名を「大鉄学園」から「阪南大学」へ変更
10月 5号館(GYC HALL)竣工記念として太陽時計を寄贈

1995平成7年

4月 学校法人阪南大学シンボルマーク制定

1996平成8年

4月 商学部を流通学部流通学科と経営情報学部経営情報学科に改組

1997平成9年

3月 南キャンパス(9号館)竣工記念としてデジタル時計を寄贈
4月 国際コミュニケーション学部開設
4月 山名伸作氏が学長就任
6月 同窓会四国支部設立

1998平成10年

3月 同窓生20,000名を突破

1999平成11年

2月 和歌山県支部大会

2000平成12年

3月 中国支部大会
4月 大学院修士課程(企業情報研究科企業情報専攻)開設

2002平成14年

3月 菅博三氏が理事長就任

2003平成15年

4月 大槻眞一氏が学長就任
12月 1号館(インテリジェントセンター)竣工

2004平成16年

4月 国際コミュニケーション学部文化コミュニケーション学科を、国際コミュニケーション学科に名称変更
サテライト(淀屋橋)開設、中小企業ベンチャー支援センター開設
12月 キャンパス総合整備計画完了
  キャンパス総合整備計画完了記念として大型テレビを寄贈

2005平成17年

7月 同窓会館完成記念式典

2006平成18年

7月 同窓会支部が県単位で活動開始

2007平成19年

3月 同窓会高知県支部設立
3月 同窓生30,000名を突破
10月 同窓会愛媛県支部設立
11月 同窓会第1回ホームカミングデー
11月 同窓会岡山県支部設立
12月 同窓会ホームページ開設

2008平成20年

3月 同窓会広島県支部設立

2009平成21年

4月 辰巳浅嗣氏が学長就任

2010平成22年

3月 高知県支部第1回支部大会
3月 2号館竣工
4月 国際観光学部国際観光学科開設
11月 愛媛県支部第1回支部大会

2011平成23年

2月 第5回支部長会
11月 第5回ホームカミングデー開催
11月 岡山県支部第1回支部大会

2012平成24年

2月 広島県支部第1回支部大会
4月 河本伸二郎氏が理事長就任

2013平成25年

11月 公式マスコットキャラクター「はぴなん」公開

2014平成26年

3月 あべのハルカスキャンパス開設
6月 50周年記念館竣工
7月 50周年記念館竣工記念として「さざれ石」寄贈

2015平成27年

4月 井上博氏が学長就任
6月 大学創立50周年記念式典・祝賀会